MENU

Yin Yoga Japan

日本人と日本語を母語とする方々のためのヨガを通した教育の一環として、陰ヨガの各種イベント、ティーチャートレーニング、リトリート、ワークショップ、講座を開催しています。現在、日本人で唯一のYIN YOGA in ASIA上級講師 川畑友季湖とそのパートナーズによる国内外での各種イベント開催を通して、陰ヨガに関する様々な情報を発信しています。また、陰ヨガマスター・ビクター・チャンによる日本人への指導が受けられる世界で唯一の機関です。
陰ヨガの学びの一環である陰陽論、中医学、道教や仏教の思想といったインドのヨーガに共通する古くから伝わる文化や伝統を、現代の私たちがより良く生き、より平和な世界を担っていくための糧として、深く学び伝えていく機関となれますよう活動しています。


Yin Yoga for Life Science

陰ヨガは性命に関する研究です。それは性命がどのように始まり、持続し、進化するかに関する科学です。性命は変化と進化の連続体です。ヨーガとは死を超えて死のない状態を達成しようとしているもので、道教はこれを不滅と呼びます。それは死を超えた宏大な存在です。 悟り、涅槃、究極の解放として見ることができます。ここで重要なことは、私たちの肉体の現れは未知の見えない力によるもので、性命は肉体を超えているということです。インドではそれをPranaと呼んでおり、中国では気、または単にエネルギーと呼んでいます。この原始的な形のエネルギーは、宇宙全体をもたらすものです。それは割り切れないひとつの状態、太極と呼ばれる状態にあります。それは未完成であり、名前や形はありません。これが道と呼ばれるものです。これは、すべての精神的な修行者たちが熱心に見習おうとする人の本来の状態です。インドのハタヨギや中国の道士などスピリチュアルな修行に取り組むすべての人々が、この本来の状態に戻る方法を研究しています。
中国のヨギの場合、修行は『性』と『命』に分かれています。 性は人間の本性を示しており、孔子は、『人間の始まりは善(健全な善良さ)である』と言っています。この理解は、人間がすべての善を求める高次の呼びかけに発展する可能性を請け負っています。人間だけが知的な存在を追求する為に自己を犠牲にするでしょう。他の生き物はこのような性質を持っていません。性の発展は心の本質に関する哲学の塾考を通してなさなければなりません。それを瞑想と呼ぶことも出来ます。命の発展は、食生活、医学、身体的な運動によってなさなければなりません。
従って道教での見方による完全なる人間の潜在能力の発展はふたつのパートの実践にあります。ひとつの陰とひとつの陽です。外面的には持続している生命からより多くの時間を得て、内面的にはより進化した状態を達成します。
これが完了したのが『仙人』また『真人』の状態です。仙人はすべてを見ることができ、人生の明快さと光明さを知っている人です。彼はすべての性質を知っており、すべてが彼の支配の中にあります。これはヨーガの真のマスターを表しています。
陰ヨガは、道教哲学、気功と太極拳の動きに基づき理論を展開しています。この練習を通して、エネルギーの強化と瞑想の目的で身体の可能性を広げます。それは性命の本質を実現する自己の育成に基づいています。

PAGE TOP